FC2ブログ
悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
千恋詩「泣き虫」
2008-05-30 Fri 04:06

eyes0061t.jpg



「泣き虫」



きみを 何度 泣かせたことだろう・・

優しい言葉 忘れて きみを 責めてばかりいた

なのに


「ありがとう」 も

「ごめんね」 も 言えなかった ね




きみの 涙 泣きじゃくる 子供のようで・・



何故

その 悲しみと その 体と 一緒に

抱きしめて あげなかったのだろう




なのに・・



きみが 言ったね

ぼくが 見せた 一度きりの 涙見て

「怒りんぼ で 泣き虫 さん」 だって

あれだけ 約束して 後 振り向くな って 言ったのに・・



困ったよ



きみが 居ないから

きみが そっと いつも ここに 居るよ って 伝えるから・・

ぼくが ほんとうの 泣き虫に なりそうだよ・・



こんど 逢ったら

約束するよ




きみを 抱きしめて 離さない




きみを 


抱きしめて 


泣くから・・





きみの 言ったとおり 泣き虫に なるよ・・





作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



この作品で使用している写真は無料写真素材「フォトココ」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 千恋詩 | top↑
千恋詩「頬に 口づけ」
2008-05-29 Thu 22:02

sakuranbo03_convert_20080529214342.jpg




「頬に 口づけ」



わがままで 甘えん坊で おこりん坊

お天気屋で 気難しくて 焼きもち妬き

謝らないし すぐ忘れるし ありがとうと言わない



いつも 怒らせるくせに

いつも 頬に 口づけで 騙されてしまう



あれだけ言った 誕生日 また忘れたね

だから とうとう 切れてしまった




でもね




お前なんか って 怒るのは

他の人なら なんとも思わない

別に 怒りもしないことばかり 

そんなこと 離れて 初めて 気づいたんだ



やっぱり お前が好き

やっぱり お前じゃないと ダメなんだ



雨の中 昨日も 待ってたんだ

きみに 逢いたくて

二度も 三度も 同じ服装 同じタバコ吸って 

コンビニ店員 変な奴だって 見られたよ



晴れた 今日も 待ってたんだ

きみに 逢いたくて

四度も 五度も 煙だらけに なっちゃうよ

マクドの店員 また居るよ って 顔したよ



もしも いつもの場所で 逢えないのなら 

最終手段 土曜日 ドアの鍵を 開けておく 

朝の10時から ハイ って おいで





もしも ぼくが 泣きつかれて 寝ていたら




そっと 起こして 




頬に 口づけ  で・・



作品を最後まで読んでくれて、ありがとうございます。






この作品で使用している写真は無料写真素材「フォトココ」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 千恋詩 | top↑
千恋詩「スズラン」
2008-05-28 Wed 03:01

suzuran07_convert_20080528123248.jpg





「スズラン」


きみが 好きだと 言った花

いつも 想い出すよ この花見ると

やっぱり 嫌いに なれない 



きみのこと・・







「意地っ張り」



大好きだよ 今でも

「サヨナラ」 

って 言ったのは 



私なのに・・






「電話」



きみだと 分かった 秘密の数字で

もう 怒ってなんか いないよ・・

そう 言いたいのに・・



残るのは 着信履歴だけ・・






「あの日のように・・」


交差点 コンビニ ひとりぼっち

煙草 何本も 燻らせながら

きみを 待っている



逢えると 信じて・・





作品を最後まで読んでくれて、ありがとうございます。


この作品で使用している写真は無料写真素材「フォトココ」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

またお休みしてすいませんでした。コメントのお返事も出来ず、申し訳ありません。
また同じように、長期お休みをすることがあるかもしれませんが、どうかお許しください。
コメントのお返事は、28日お昼ごろからになります。遅くなってすいません。

関連記事
別窓 | 千恋詩 | top↑
生命詩「青いトマトと赤いトマト」
2008-05-28 Wed 00:37

tomato06_convert_20080528031800.jpg



「青いトマトと赤いトマト」


青いトマトは 言いました
このまま 青いままがいい 
捥がれず 詰まれず 食べられず
自由勝手に 空を見て 
いつまでも 青いトマトで いたいなぁ


赤いトマトは 言いました
このまま 赤いままがいい
捥がれて 詰まれて 食べられて
みんなを 幸せできるなら
こんども 赤いトマトに 生まれたい


願いのとおり そのとおり
青いトマトは そのまま 生きた
けれども 朽ちて 土に落ち
誰にも 見られず 気づかれず
生まれた だけで 命を 終えた


願いのとおり そのとおり
赤いトマトは 捥がれて 逝った
小鳥や人に 命を分けた
ありがとう って 感謝をされて
生まれて 生きて 命を 終えた


同じように 生まれても
同じように 生きれない
同じように 育っても
同じように 育たない


悲しい事も 受け入れて
悲しい事を 知ってこそ
生まれた意味に 気づくから
生まれた価値を 活かせるよ


同じように生を受け いつか消える命なら
青いまま 何も知らず出来ずに 朽ちるより 
赤く心を熟して育ち 共に生きていけるよう
なれたら いいな なれるように 生きたいな・・



作品を最後まで読んでくれて、ありがとうございます。


追伸
またお休みしてすいませんでした。コメントのお返事も出来ず、申し訳ありません。
また同じように、長期お休みをすることがあるかもしれませんが、どうかお許しください。
また、みなさまのコメントのお返事は28日、お昼ごろからになります。どうもすいません。

この詩は没にしていました。今回、迷いながらも、今後もまた別の詩も載せるようにしていくかも?。
先日、昔の日記を見つけ、良い事も悪い事も全て書かれてあるので、懐かしいやら悲しいやらww。
まさに青い果実のような、自分をそこに見つけて、本当に生き方が下手くそだなとww。雫。

この作品で使用している写真は無料写真素材「フォトココ」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 優心詩 | top↑
女心詩「いつも」
2008-05-21 Wed 00:01

eyes0431.jpg



「いつも」



いつも 傍にいたくて 離れたくなくて

いつも 声聞きたくて 話し聞いて欲しくて



いつも わたしだけの あなたで居て欲しくて

いつも あなただけの 特別になりたくて



いつも あなたが 見つめてくれて

いつも あなたに 抱きしめられたくて



いつも 甘えたくて わがまま言いたくて 独占したくて

いつも 一日の 始まり と 終わり あなたの寝顔を見たくて・・





いつも あなたの ことだけ 考えているの・・






だから


ときどき 


「綺麗だね」 って   





いつも じゃなくて いいから 




言ってね・・



作品を最後まで読んでくれて、ありがとうございます。


この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 女心詩 | top↑
優心詩「きみの悲しさは ぼくの悲しさ」
2008-05-20 Tue 01:11

eyes0884.jpg




「きみの悲しさは ぼくの悲しさ」



悲しさを 

深く 深く 抱え込んだまま

たった ひとりぽっちの 

きみが 見えるよ



自分を傷つけて 

悲しみのどん底に落ち込んでいる

きみが 見えるよ



抱きしめて あげるよ 

悲しい事が あるなら

ぼくの ところに おいで



泣きべそ 

悲しすぎるよ

我慢してる顔見たら 

ぼくまで 泣けてくるよ



大丈夫だよ 

泥沼に落ち込んで 

もがいて 泥だらけになっても

ぼくは 知っているよ

きみの 心 汚れてなんか いないから



きみの 悲しさを 

ぼくが 水になって 

全て 洗い流してあげるから



綺麗だよ 

涙色の 透き通った心が  

ここに 映っているだろ



大丈夫だよ

いつも いつまでも 

きみのそばにいて 守ってあげる

きみの悲しさは 

きみひとりのものじゃ ないんだよ



ぼくに 

悲しさを 分けてください 

きみの悲しさは ぼくの悲しさだから ・・



作品を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 優心詩 | top↑
心痛詩「雨に濡れた子供」
2008-05-20 Tue 00:18

eyes0156.jpg




「雨に濡れた子供」













雨が降ってきた

歩く
雨の中ひとり

傘を
手に持って

濡れる
びしょ濡れ




家に
着いた

服ぐっしょり
ずぶ濡れ




「どうしたの?」

「・・・ 傘 忘れた」




覗き込む


期待
不安


「もう 服を濡らして
洗濯大変なんだよ」 って







やっぱり
期待裏切られて・・





でもね
何も知らないんだ

何も
分かっていないんだ

濡れているのは 
服じゃない



びしょびしょに 濡れているのは・・


子供の 心 なんだって・・





作品を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


追記2017/01/10
手嶌葵さん「雨」動画を見つけ喜んだのですが、動画を乗せられても
再生が出来ませんでした。そのため、動画元へのリンクを貼りました。

[手嶌 葵

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 心痛詩 | top↑
女心詩「恋心」
2008-05-17 Sat 00:00

eyes0204_20170301103231ef3.jpg





「恋心」




密やかに

秘めやかに

知られずに



ユルサレル ノ ナラ



あなたを そっと 独り占め 





この掌に 

この胸に

この体に



ユルサレ ナク テモ



あなたに 刻み込んで 欲しい





誰も知らない

誰も気づかない

誰にも知られたくない



クルオシイ オモイ 



あなた だけは 気づいて・・




作品を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。





この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫
関連記事
別窓 | 女心詩 | top↑
悲恋詩「愛憐花」(あいれんか)
2008-05-16 Fri 00:00

eyes0267q.jpg




「愛憐花」(あいれんか)




花の命が 短いのなら

どうか 教えて・・

綺麗に 咲いていられるのは いつまでなの



・・・



このまま ここで 淋しく散るなら

あなたの腕に 

抱かれて 死にたい・・




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 悲恋詩 | top↑
千恋詩「甘えん坊さんⅢ」
2008-05-15 Thu 00:00

eyes0634.jpg




「甘えん坊さんⅢ」




きみを 送った 帰り道


縁石のところで 急に 立ち止まった



   ?



「どうしたの?」 って 聞いたら



「壁がある」 って



   ?どう見ても ただの縁石



可笑しくて 笑うと



ふん って 顔した



   きみは 意地っ張りの 甘えん坊



もしかしたら? って

手を差し出した




仕方ないな って 表情 


手をつないで ピョンと 飛び乗った





   やっぱり






蝶のように 

軽やかに 歩いた 

嬉しそうに ステップも




   怖がり なのに?ww




結局 駅まで ずっと そのまま



・・電車に 乗るまで



手 離そうとしなかった・・




   やっぱ 甘えん坊だね




作品を最後まで読んでくれて、ありがとうございます。


この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 千恋詩 | top↑
| 雫にサヨナラ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3