FC2ブログ
悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
生命詩「空の上から・・」
2008-08-05 Tue 07:19

eyes0379_20080805071056.jpg



「空の上から・・」






泣いている




ナミダ色の

雨が 

降り続いている




白鳥

静かに

この地を 飛びたった



もう 

戻らないと

悲しく 瞳 潤ませて



空中で

静かに 円を描いた

惜別の ナミダ 浮かべながら




きみには・・

何が 見えるの・・?





白鳥 が


悲しみを 持ったまま 旅立ってしまったから


雨が 止まないのだろうか?




大空を舞う 


白鳥には


聞こえるかな・・




きみのために 流している
 
きみのために 怒っている

きみのために 悲しんでいる




地上で 泣いている声が?




もう・・


とり戻すことができない 時間を 持って行ってしまったから


雨が止まないね・・




空の 上から


見えるかな・・


きみの ナミダと みんなの ナミダが・・





もう こんな 悲しいナミダは きみが 一番 望んでいないはずだね・・





空の 上から


雨が 止まないよ・・


ナミダ色の 雨が・・




作品を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


追記
この詩も、ずっと没にしていた詩です。
数ヶ月前・・書いた詩です。 誰かの為に書いた詩です。
言葉を何度も変え、投稿することに・・。
その日は、ずっと空が泣いていました・・。

きみに 伝えたかった 言葉が あります
人は 地上に 居てこそ 光る星に なれるのです 
きみは 悲しみの ナミダを 流させるために 生まれたはずでは ないのだと・・

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

★ 生命詩「空の上から・・」の続きを読む
関連記事
別窓 | 生命詩 | top↑
幼子詩 「蕾」
2008-08-03 Sun 00:00

imokatabami04_convert_20080802213859.jpg




「蕾」




カラン コロン

ちいさな 下駄が 弾んでる

幼子 初めて 浴衣着て

祭囃子に 心 躍らす



そっと 頬紅 鏡に見とれ 

これは 誰かと 自分で問うた

笑顔で 庭先 犬が鳴く

いつもの お転婆 何処の誰?



祭囃子が せかすよに

早くおいでと 鳴っている

神社の祭り 石段で 

下駄は  歩きくいと 頬 膨らます





人混み かきわけ 歩いたら

裸電球 屋台が 光る

林檎飴 イチゴ飴 迷いに迷い

となりの 綿菓子 手に取った



金魚すくいが してみたい

お金を もらって 袖まくり

一生懸命 掬ったら

銀のアルミに 満杯だ



ふと見た 袖が 濡れている

なんだか かなしく 泣きそうに

トントコ 太鼓が 突然鳴った

なんでも ないよと 励ますように





歩きつかれて 眠たくなって

おんぶと 甘えて 背に乗った

行きは しんどい 帰りは楽だ

明日も 行きたい おねだりひとつ



遠くに 聞こえる 笛 太鼓

明日も 待ってる そう 聞こえたよ

下駄が 片方 脱げ落ちて

カラン コロン



作品を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


追記2018/04/22
生命詩で投稿していましたが
幼子詩に変更しました。

追記
花の名は「イモカタバミ」です。花言葉は 輝く心~豊かな人生を送れる人へ

この作品で使用している写真は無料写真素材「フォトココ」 さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 幼子詩 | top↑
恋四行詩 「裸愛(ラブ)」 3編
2008-08-01 Fri 00:00

eyes0247_20080731053847.jpg




「裸愛(ラブ)」




抱きしめる


そっと 唇を 奪う


でも 奪ったのは きみの唇じゃない








心。 







「鍵」




心に 


きみを・・ 


封印・・







俺の もの・・







「花一凛」






サヨナラ 


季節が いくつ 過ぎても







きみ 一 凛




作品を最後まで読んでくれて、ありがとうございます。


この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。 雫

関連記事
別窓 | 短恋詩 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3