FC2ブログ
悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
生命詩「春風梅花」
2019-02-09 Sat 00:00
47853058.jpg





「春風梅花」





春風のような 梅よ


愛らしく 素朴な 梅よ


純朴で 可憐な 梅よ


白い花びらが 純白の心のまま 藍の空に映える









主役の座は 桜に


酸っぱい 実が きみの涙か 


それでも 健気に咲く 梅の花





梅よ 


誰もが呼ばずとも せめて 私だけでも 呼んであげよう


梅よ 梅よ 梅よ







桜に 勝るものがある


花も 実もある 梅の花


喜べ メジロも お前が 好きだと 寄ってくるじゃないか





梅よ


のどかな 日和


春一番の 風のような


一瞬の 主役の座を


きみの 涙を かじりながら 


温かな 陽射しを 共に 楽しまん




作品を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




追記2019/02/02
2008/03/18に投稿した過去詩です。

写真ブログの方の更新が
凄く素敵な、白梅の写真が載っていて、
もう少し先?と思っていたのですが、1週早めてこの詩で更新しました。

この詩は、昔、大正時代?の弁士のような気持ちで書いたことを思い出しました。
梅は桜に比べると、華やかさやみんなが花の元に集う、その様は、比べようもありません。
だからこそ、梅の花の応援詩を書きたい、と思いました。雫。。

この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね。雫。。

別窓 | 生命詩 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3