FC2ブログ
悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
純愛詩「いつまでも このままで」
2017-03-24 Fri 00:00

eyes0240_20090201231519.jpg





「いつまでも このままで」




あの日 
この公園で 出会ったね
何度か 
出会うたびに 挨拶をして
きみの 
名前 教えてもらった



いつも 
お金がなくて ここで逢ったね
それなのに 
いつも 微笑んでくれた
優しい心に 
惹かれて いったんだ




いつの間にか 
心の全て きみで埋まった
会社に入社 報告  
家族よりも きみに一番
良かったね って 
笑顔で  言ってくれたね







こんないい人 
他に居ない 決めたんだ
誰にも 取られないように
言いたくて 怖くて
死に物狂いの プロポーズ 
言葉に 詰まった




きみは それでも 
黙って 最後まで 聞いてくれたね
ぼくを じっと見つめて 
はい と 返事してくれた
思わず 飛び上がって 
ベンチ 壊してしまったね



笑って 許して 
助けて 支えあった 今まで
老いて この髪が 
白くなっても
この手が 皺で 覆われても 
愛する気持ちは 変わらないよ







きみが ぼくにとって 
一番大切な人で 居て欲しい
ぼくが きみにとって 
一番必要な人だと 言って欲しい
やっと 詰まらずに 
二度目の プロポーズ 言えたね



娘や息子は きみのおかげで 
いい子に 育った
風邪をひかない 丈夫さも 
きみに似たんだね
孫が出来て また騒がしくなっても 
きみは ぼくのものさ



ぼくには 
いつまでも きみが 一番だから
きみが 
年老いても 永遠の女神さ
きみに 出会えて ありがとう 
いつまでも このままで



作品を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




2017/03/22追記
2009/02/02に投稿した詩です。
詩を一部変更しました。雫。。

追記
色々詩を書いて、まとまらずに困っていました。
途中までは書けても、最後までは書けなくて・・。
昔、書いた日記を見ていて、懐かして。
メモがあって、年老いても ひとりの人を愛し続けると・・
純な気持ちが芽生えてww書けました、一気に。
詩らしきものもあったので、いつか載せるかもしれませんww

いつも訪問、応援してくれる皆様、本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。雫。

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね。


別窓 | 純愛詩 | top↑
| 雫にサヨナラ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3