FC2ブログ
悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
純愛詩「また 明日も このバスに 乗るんだ」
2019-02-16 Sat 00:00
eyes0716q.jpg







「また 明日も このバスに 乗るんだ」





学校帰り

ふたり

バスに

一番後ろ 左側の席 並んで 座った



きみが奥 僕が通路

いつもと同じ席

帰る時間ずらして この時間 バスには ふたりきり



田舎道 だから いい

揺れる 左右に 肩 ぼくに 触れる

ドキッとする 瞬間 



窓すこし開けた 長い髪 風に舞って ぼくに甘える



いつもは いろんな話 とめどなく流れるのに

今日は ふたり 無言



横顔 見詰めた きみ しらんぷり 

もっと 近づいて 見詰めた

ふいに こっちをみた




きみ 目を閉じた




ドキっと した 瞬間

空白の 三秒間 時間 止まった



触れた 一瞬



きみ 瞳 ひらいて ぼくをみた

唇がうごいた

「好き」

と 読めた

ぼくも

「好き」

と こたえた




また 静寂の一瞬


突然 クラクション 鳴った


ふたりの 専用バス 焼きもち妬いた?



笑った

ふたり 

顔見合わせて

笑った



顔 赤くなった ふたりの乗ってる バスのように



秘密だよ

お願い

明日 また 乗るから 怒らないで と

バスに 祈った



クラクション また鳴った バス 左右に揺れた



きっと 分かってくれた

ふたり 

また 仲良く くっついて

笑った



また 明日も このバスに 乗るんだ






作品を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。





2019/02/04追記
この詩は2008/02/03に投稿した 過去詩です。

久しぶりにこの詩を読んだら、可愛いなって思いました。
ただ、この時は動画を一緒にしていない時期で、
今回初めてバス、恋、などで検索。

でも、見つかるはずもなく、
好きなアニメ「からかい上手の高木さん」
のEDが可愛かったので、使えるかも?と

少し短いが、と思っていたら、
ラッキー、この少し長い動画が見つかりました。

アニメは可愛らしい、青春の二人の物語、
10年も前の、この詩に使うことが出来て、最高に嬉しいです。雫。。

2019/02/13追記
遅くなりましたが、娘と孫のご告です。

2月12日、無時に広島で免許取得できました。
その折は、婿の実家で孫共々、大変お世話になったようです。
その日は、孫をお祖母ちゃんに実家で預かってもらい、
祖父には車で、実家の岡山から、試験会場の広島まで自動車で。

その報告の後、写真がLINEで送られてきて、びっくり。
凄い豪華な雛飾り、
大阪のちっぽけな我が家には、飾れないぐらいの大きさ。
孫が、広い室内を動き回る動画なども・・。
実家は農家をされていて、お米や野菜も色々作っておられます。
そのおかげで、お米は一年分、全て送ってもらえるし、
野菜もこんなにもと、言うぐらい送ってもらえると聞いています。

孫も、日に日に元気に育っています。
両家にとって初孫なので、何から何までお姫様扱いのようです。
娘孫共々可愛がってもらい、
本当に、ありがたいことだと、感謝の気持で一杯です。

大阪に帰る予定など、何も話していません。
健康で元気が一番、それが一番の便りだと思っています。


最後に私自身の報告になります。
色々な方に、健康面を気遣う拍手コメントなどを頂き、ありがとうございます。
それなのに、お返事もせずに申し訳ありません。

先月の三か月検診も、レントゲンの結果など、問題なく過ごせています。
腰痛は新しい整形外科で、腰に注射などを打ってもらい、以前よりは良くなりつつあります。
これ以上悪化しないように願い、日々を過ごしています。
寒さも思ったよりもましで、そのことの心配は今のところありません。

あと、ブログでは、3月中旬頃まで、約週1回の予約更新を済ませました。
昨年、まさかの喀血などがあり、同じようなことが無いとは限らないので、
健康面で問題がない間に、出来るだけのことはしておこうと思っているからです。
以上、ご報告になります。
皆さまも、寒さに負けず、風邪などひかないよう、健康にお過ごしください。

いつもご訪問、応援、ありがとうございます。
それなのに、ポチ応援のみで、コメントなど残せずに、誠に申し訳ありません。
今後ともどうぞ宜しく、お願い致します。雫。。

この作品で使用している写真はフリー画像素材「EyesPic」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問しくださいね。 雫
別窓 | 純愛詩 | top↑
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3