FC2ブログ
悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
生命詩「天国の運動会」
2018-04-18 Wed 00:00

3194123.jpg






「天国の運動会」




お父さん お母さん 
心配しないで 悲しまないで
わたしは 
みんなと 仲良く 運動会 しているよ


あの日 
一緒に 天国に 行った 人たちと
助け合って 
慰め合って 天国で 生きているよ



ひとりぼっち じゃ ないから 心配しないで



届いたよ ランドセル 
ありがとう この色が欲しかったから 嬉しかったよ
お兄ちゃん お姉ちゃんの  
中学の制服も 届いたって みんな泣いていた



そして もっと大きな
お兄ちゃん お姉ちゃんたちの 高校の制服も 
届いたから心配しないで って
みんなに 伝えてって 言われたよ






空に雲一つない日は 
地上が見えるんだ 泣いてる姿見ると 悲しくなるから
もう 泣かないで 
私 泣いてないから 心配しないで






今日は 運動会 駆けっこ  するんだ
きっと 一等賞に なるからね 
空を見上げて 応援してね
でも 転んで 負けちゃったら ごめんね



応援席では 
大学生の お兄ちゃん お姉ちゃんも 
大歓声 
知らない人が 友達みたいに 応援してくれるんだよ



おじさん おばさんも 大声で
おじいちゃん おばあちゃんも 手を叩いて
知ってる子を 知らない子を みんなで 応援するんだ 
大大大運動会だよ
みんな みんな あの日 天国に 来た人たちだよ





お昼には 
みんなが持ち寄った お弁当 一緒に食べるんだ 
パンフレットに 書いてあったよ
みんなが家族 みんなのお弁当 少しづつ 貰いましょう



あ それとね 今日天国は  お天気なんだ
雷さん親子を 招待してるから 雨降らすの お休みだって
あ 次の ダンス 私の出番 呼んでるから 行くね
ちゃんと 出来たら 空から おーい って 呼ぶからね



聞こえたら はーい って お返事 してね
 もう 泣いちゃ ためだよ 
笑って 大きな声で 応援してね
じゃ 天国の運動会 がんばるね




作品を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。




追記2018/04/17
この作品は、2017/03/09に
下書きとしてブログ内に残していたものです。
震災の日に合わせて、投稿する予定でした。

しかし、自分の意志とは逆に、悲しみを深めてしまうのでは・・と。
投稿できないでいました。

今回、私自身が、生命の危機、孫に会えずに一生を終えるかもしれない?!と。
本当に運よく、命を再びもらい、こうして生きています。

ならば、悲しみを深めて不快を覚える方もいるかもしれませんが・・
どうかお許しください。

この詩で伝えたかったのは、天国に無事について、みんな仲良く暮らしているんだ・・と。
私のありのままの気持ちを詩に託して、今回投稿することにしました。

生死は紙一重です。
私が今回生き延びられたとしても、それが永遠ではないのは確かです。
ならば、悔いのないよう、詩に命を与え、解き放ちたいと思ったのです。
2018/04/17 詩9行加筆しました。雫。。


追記2018/04/18
ご心配をおかけしました。
本日から、コメント書いてもらっても大丈夫です。
本当?と、思われると思いますが、大丈夫です。ww

「ほんまかいな?」「ほんまです!」

また、コメントが無い詩は、可哀想で・・
お返事書けることを願っていますので、どうぞ。。

病院を転院することになりました。
家の近くにかわります。
変更事項などありましたら、
連絡文を投稿しますので、宜しくお願い致します。雫。。

追記2018/04/23
ブログ、コメント表示など変更内容のお知らせを
4月末で、ブログ内に収めます。
みなさまに、周知できたのではないかと思うからです。
たくさんのコメント、ありがとうございました。
尚、そのコメントなどを再度読みたい希望などがあれば、ご連絡ください。
また、その間、復活しますので。雫。。

この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね
別窓 | 生命詩 | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
<<生命詩「ちいさくなった青空」 | 雫にサヨナラ | みな様へ、ご連絡いたします。>>
コメント
★ Re: 雫さんへ!!
こんにちは、いつも訪問、コメントありがとうございます。

> 台風7号発生で本道の河川が氾濫し一部で避難勧告が出ました。
> 高台に住んでいるおかげで水害に強いので助かっています。

北海道ではそんなに被害が大きいのですね、
あれだけ離れていても・・気候の変化は素人には全く予想できませんでした。

高台で本当に良かったですね、特に水害などは、一番安全な場所になりますからね。
でも、なんでも油断大敵、市の広報、気象庁の勧告などに注意してくださいね。

大阪でも今は、雨が降り続いています、梅雨が明けたとか、間違いじゃないの?と思います。
雨が続くと地盤が緩み、震災がこんな時にまたあれば、と、心配しています。

> 将棋は、戦国時代を迎えましたね。若手では、藤井7段を頂点に増田6段、高見叡王、中間層では菅井王位、豊島8段、
渡辺棋王等に羽生竜王がベテランの壁と成って頑張っています。

本当に将棋は言われる通り、戦国時代に突入ですね、
藤井七段が刺激剤になったように、若手の目覚ましい活躍が目立ちますね。
でも、こうでなくてはいけないですね。
見ている方も、特定の人が勝ち続けるよりも、本当に面白いですね。

> 「待った」問題の藤井7段は、あせって桂馬を盤上に置く直前に飛車を打ちましたが、反則にはならなくてよかったです。
彼も、未だ15歳の若年でこれからも多くの試練が待ち構えています。頑張ってください。将棋界の発展のために。☆!!

そうですね、マスコミなどは、
持ち上げるだけ持ち上げて、下げるときには、これでもかとすることがあるので、怖いです。
心身ともに成長して、子供達にも、目標にされる、これからの大名人になって欲しいですね。
2018-07-05 Thu 16:35 URL | 荒野鷹虎 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 雫さんへ!!
台風7号発生で本道の河川が氾濫し一部で避難勧告が出ました。
高台に住んでいるおかげで水害に強いので助かっています。

将棋は、戦国時代を迎えましたね。若手では、藤井7段を頂点に増田6段、高見叡王、中間層では菅井王位、豊島8段、渡辺棋王等に羽生竜王がベテランの壁と成って頑張っています。

「待った」問題の藤井7段は、あせって桂馬を盤上に置く直前に飛車を打ちましたが、反則にはならなくてよかったです。彼も、未だ15歳の若年でこれからも多くの試練が待ち構えています。頑張ってください。将棋界の発展のために。☆!!
2018-07-05 Thu 08:05 URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更] | top↑
★ Re: 雫さんへ!!
訪問、コメントありがとうございます。

> 藤井6段はC1での順位は30位ですから全勝するくらいの勝利を挙げなければ大変です。
千田6段もいますからねー・乗り切れば七段とタイトル保持者になれると思いますねー。
凄い天才ですねー。

そうなんですか、流石、詳しいですね。
そのまさかをしてしまう可能性があるのが、藤井さんで、怖いですね。

闘う相手は、いやでしょうね、
相手は下段、年下、意地でも本当は勝ちたいはずですが、糸井八段との終盤、ノータイム差し、
完全に詰みが分かっていて。ある意味、あいてに対する遠慮、配慮、何もなしですからね。

でも、本来、勝負ごとに、年齢も段位も無関係ですからね。
でも、自分が相手なら、そこまでするか?と、愕然でしょうね。

>今日は雨模様で休みが最後となり来週も宜しくお願い致します。

こちらこそ、来週も、今年いっぱいも、宜しくお願い致します。

>虎を応援願います。笑!応援x3

了解しました。
私、近鉄ファンで、近鉄球団が無くなった時点で、野球は全く見なくなりました。
元同じ近鉄選手同志で、ピッチャーとバッターの対戦など、見たくなかったので。。

なので、あれ以来、野球の記事は、一行も新聞も読んだことがありません。
ほんと、徹底しています、自分にも感心します。

でも、お願いを聞いて、無視はできません。
応援したいと思います。
ただ、うるさいですよ、戦術、作戦、文句言いになると思うので・・。。
2018-05-06 Sun 15:29 URL | 荒野鷹虎 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 雫さんへ!!
藤井6段はC1での順位は30位ですから全勝するくらいの勝利を挙げなければ大変です。千田6段もいますからねー・乗り切れば七段とタイトル保持者になれると思いますねー。凄い天才ですねー。今日は雨模様で休みが最後となり来週も宜しくお願い致します。虎を応援願います。笑!応援x3
2018-05-06 Sun 13:30 URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更] | top↑
★ panther 375 さんへ 雫
> いつも 応援に コメント ありがとうございます!

こちらこそ、いつもありがとうございます。

> 天国で こんなに みんなが楽しく 過ごしているなら
> いいですよね~ とても 素敵な詩ですね!

悲しい思いをすこしでも消して、安心してもらいたくて・・
でも、本当にみんなで助け合っていると思います。

>
> ところで 申し訳ないですが お願いがあるのです・・・
> 私の ブログ更新は 毎月 マイペースに 一度
> だけなので コメントは 内容について 一度位が
> いただけると 助かります。
> 応援していきます ポチ♪のような コメントが
> 毎日で コメント欄が満タンに なってしまうのは
> 毎日 ブログ更新をしているなら 構わないですが
> なるべく 長く ブログを続けたいので そういった
> コメントは ご遠慮して頂きたいのです・・・

了解しました。
私も以前、仕事を複数やっていて、時間が無くて・・
コメントのお返事もかけない時がありました。
気になってはいても、時間上無理で、悩んでいたことを思い出しました。

> お返事の コメントも どうしたらいいか 悩んで
> しまいますので・・・ 心配なさらなくても こちらは
> 毎日 必ず FC2の 足あとをつけて 訪問 応援
> に うかがうので 大丈夫ですよ! お体のことが
> 心配でもあるので どうぞ ご無理なさらないで
> 下さいね! それでは これからも よろしくお願いい
> たします・・・★

はい、分かりました。
気を遣わせたようですね、申し訳ありません。
身体の方が、何とかあれ以降問題なくしています。

どうも薬の副作用が原因だったようです。
でも、それが本当なら怖いですね。
病気を防ぐために、欠かさず飲んでいたのに、新しい病気を生んでいたとは。

今まで、副作用で問題になったケースが無かったので、初めて自覚し初めて自覚しました。
無理はしないよう、続けていきたいと思っていまsう。

色々ご心配をかけたようですが、大丈夫です。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2018-04-29 Sun 13:48 URL | panther 375 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
いつも 応援に コメント ありがとうございます!
天国で こんなに みんなが楽しく 過ごしているなら
いいですよね~ とても 素敵な詩ですね!

ところで 申し訳ないですが お願いがあるのです・・・
私の ブログ更新は 毎月 マイペースに 一度
だけなので コメントは 内容について 一度位が
いただけると 助かります。
応援していきます ポチ♪のような コメントが
毎日で コメント欄が満タンに なってしまうのは
毎日 ブログ更新をしているなら 構わないですが
なるべく 長く ブログを続けたいので そういった
コメントは ご遠慮して頂きたいのです・・・
お返事の コメントも どうしたらいいか 悩んで
しまいますので・・・ 心配なさらなくても こちらは
毎日 必ず FC2の 足あとをつけて 訪問 応援
に うかがうので 大丈夫ですよ! お体のことが
心配でもあるので どうぞ ご無理なさらないで
下さいね! それでは これからも よろしくお願いい
たします・・・★
2018-04-29 Sun 01:08 URL | panther 375 #boZqJCaQ[ 内容変更] | top↑
★ ツバサ さんへ 雫
> なるほど、震災の日に投稿する予定だったんですね。
> あの日は色々な人に取って、
> 色々と印象深い日ですから投稿してもいいものか迷うものですよね。

こんばんは、お返事遅くなって申し訳ありません。
詩は、完全に出来上がってもいなかったし、もしできても投稿するかは?
迷っていました。

自分の意志とは違って、
もし誰かを傷つけたり、不快な思いをさせてしまうのでは?と。

昔、こんなことがありました。
子供の詩を書いたのですが、抗議ではなく、悲しみのコメントでした。
その方は、女性で、子供にまだ恵まれていない既婚女性だった。

赤ん坊が授かっていない、この詩は読むのが辛いと・・。
まさかのコメントに驚き、ショックを受けました。

既婚女性の全てが、子供を授かり産まなければいけないなどと書いた覚えはないし、
そのような文面、詩ではなかった。
何度読み返しても、問題があるとは思えなかった。

しかし、その詩を、ブログ内に収めた。
勿論、ケンカもしなかったし、こちらから反論も控えた。

その方が、一番いいのだと思ったからです。
子供の詩、文章が、
子供を授かっていない自分を責めているように感じたのでしょう。

ブログ内に収めて、その方に読めない、見れないようにすれば一番だと。

未だに、あの時の、ショックはどこかにあります。
だから、どんな詩でも、読み直し、読み返しています。
そして、問題がなことを確かめてから、投稿します。

最後に追記で、そのようなことを書いているのは、その為です。

> でも、ちゃんと供えたランドセルが届いていたりして、
> 天国に旅立っても楽しくやっていると思ったら、
> 残された人も気持ちも和らぐでしょうし、
> 現世と天国を繋がりとなれるようなこういう詩は大事なのかもしれませんね(´∀`)


本当に、そう思って、その思いが届くように書きました。
幼い我が子を亡くされた方、
きっと天国に赤いランドセルが届くことを願っています。

その姿は見れないけれど、その方へ天国から少女のお返事を書きました。


お父さん お母さん 
心配しないで 悲しまないで
わたしは 
みんなと 仲良く 運動会 しているよ


あの日 
一緒に 天国に 行った 人たちと
助け合って 
慰め合って 天国で 生きているよ



ひとりぼっち じゃ ないから 心配しないで



届いたよ ランドセル 
ありがとう この色が欲しかったから 嬉しかったよ

少女の言葉が、お父さんおかあさんに届くように、願っています。
2018-04-23 Mon 00:01 URL | ツバサ さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
なるほど、震災の日に投稿する予定だったんですね。
あの日は色々な人に取って、
色々と印象深い日ですから投稿してもいいものか迷うものですよね。
でも、ちゃんと供えたランドセルが届いていたりして、
天国に旅立っても楽しくやっていると思ったら、
残された人も気持ちも和らぐでしょうし、
現世と天国を繋がりとなれるようなこういう詩は大事なのかもしれませんね(´∀`)
2018-04-22 Sun 21:28 URL | ツバサ #-[ 内容変更] | top↑
★ 豊橋市の質屋 マルハナ店長 さんへ 雫
> こんにちは。

こんにちは、訪問ありがとうございます。
>
> 素敵な詩ですね。
> うちの父も父の友人たちと酒を酌み交わしながら応援しているかも(^^;)

そうだったんですか、きっとそうだと思います。
もしかしたら、「お酒を朝まで飲み明かす会」でも作って、元気にされているのでは。
見守り、見守られ、天と地、場所は違えど、心はひとつ、なのではないでしょうか。

詩を見つけて頂き、コメントまで、ありがとうございました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。


2018-04-22 Sun 19:34 URL | 豊橋市の質屋 マルハナ店長 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
こんにちは。

素敵な詩ですね。
うちの父も父の友人たちと酒を酌み交わしながら応援しているかも(^^;)
2018-04-22 Sun 18:29 URL | 豊橋市の質屋 マルハナ店長 #9q2FTWbs[ 内容変更] | top↑
★ Re: 難しい問題です。
> 基本的に海外の場合はその国に国籍を持つ方に有利なのかもしれませんし、
ハーグ条約で未成年の子供の入国は難しいです。
本来は子供を守るためのものなのでしょうが・・・内容が行き届いていません。
しかも、オーストラリア人の彼が浮気をしたことから端を発します。
客観的に見たら彼が悪いのですが、彼はそうはとっていません。
彼女が病気だと思っているようです。

用事で外出していたので、返事が遅くなり申し訳ありません。

書かれていることだけを見れば、明らかに結婚継続出来ない、
問題を起こしたのは夫。
なのに、病気だから、共に住めない、子供は渡せないと。
虚偽を申し立てている。

>難しい問題ですね。
同じ現実を二人が見ることはないのだと思い知らされます。
ただ、先日の裁判で日本への一時的な帰国が許されたようです。

帰国を許されたのは、子供?でしょうか?
それなら、裁判所が夫の言い分を信じていないという結論になります。
病気の人に、子供を預ける判決(仮処分)を出すはずがないからです。

>ただ、日本で育てるのは難しいそうで、まだまだ先が思いやられます。
すみません。自分の話ばかりで・・・では、また。

最後に光明が見えてきましたね。
日本で育てるのが難しい、
その問題をクリアできれば日本での生活も可能という事になります。

書かれていることを、そのまま読むと・・
子供は母親と暮らすことを望んでいる。
そして、母親も望んでいる。
だから、裁判で帰国問題を審判した。
そして、一時であれ帰国が認められた。
妻の病気は認められていない。
夫の浮気も審判に影響しているはず。

一時的と言うのは・・
最終的に、日本に住む条件を満たしていないから?
それは、ある程度の年齢までの、教育費、生活費の安定した金銭保証が
出来ていないから、示せていないから、ではないでしょうか?

子供と共に住みたいのは、親として当然です。
また、年齢が書かれていないので、幼い子供であれば尚更です。

どうか、願いが叶うことを望んでやみません。
2018-04-21 Sat 18:15 URL | ソカロのゆうです! さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ 難しい問題です。
基本的に海外の場合はその国に国籍を持つ方に有利なのかもしれませんし、ハーグ条約で未成年の子供の入国は難しいです。本来は子供を守るためのものなのでしょうが・・・内容が行き届いていません。しかも、オーストラリア人の彼が浮気をしたことから端を発します。客観的に見たら彼が悪いのですが、彼はそうはとっていません。彼女が病気だと思っているようです。難しい問題ですね。同じ現実を二人が見ることはないのだと思い知らされます。ただ、先日の裁判で日本への一時的な帰国が許されたようです。ただ、日本で育てるのは難しいそうで、まだまだ先が思いやられます。すみません。自分の話ばかりで・・・では、また。
2018-04-21 Sat 04:47 URL | ソカロのゆうです! #-[ 内容変更] | top↑
★ Re: コメントありがとうございます。
> 人に気持ちを伝えるのは難しいですね。

難しいですね。
文字、メールなどは、相手の受け取り方によっては、
正反対になり、トラブルになることもありますね。

やはり、間違いが少ないのは、顔を見ながらの会話でしょうか。

同じ体験や近くにそれに近い知人がいると感じるものですが、
全くちがう状況の場合察する事ができません。

例えば、疲れたと相手が言っても、その仕事内容を理解していたら分かるし・・
自分の方が、もっと疲れているから、と思ったりもしますね。

先日知人が離婚をしました。オーストラリアのパースで暮らす40代の女性です。
夫はオールトラリア人、彼女の事を探って見た母親が彼女がDVを受けていたようだと知ります。
可愛い子供が二人いるのに。

でも、日本の法律の関係で日本に連れてくる事もできず、
しかも、裁判で身も心もボロボロになります。
幸い、母親が英語をネイテブに近い形で話す事も書く事もができるので力にはなれるのですが、
やはり大変な事は変わりなく・・・

ハーグ条約、
日本もやっと批准したと聞いていたのですが、難しいのでしょうか?
日本国内でも、難しい問題なのに、国際結婚ならなおさらでしょうね。

でも理解できないのは・・
>母親が彼女がDVを受けていたようだと知ります。
離婚の原因がそうなのに、相手が悪いのに、なぜそうなるのですか?
すこし、理解できません。

子供の年齢とか、互いの収入とか、
子供自身がどちらの親の元に行きたいと願っているか?
それによって、裁判が行われるのでは、無いのですか?

知識のない者が、余計な口出しをしてろくなことが無いので・・
ここまでにしますが。。

そして、彼女曰く未だに以前には見られて
いたFBなどが見られなくなったと言っています。
SNSなど自分たちの幸せの一片を綴る事がおおいのでそれを見たり読んだりする事が辛いのだそうです。
人の環境により様々な事が起こります。何かを伝えるの事の難しさを感じます。
幸せだよ!が、時として相手を傷つけることもあるんですね。また、その逆も・・・
>
> たくさんのコメントありがとうございます。
私の一片がうまく伝わるといいのですが・・・では、では、また。雫さん

子供が幸せにになるように、するのが一番だと思うのですが・・
親が一方的に、決めることが出来ないようになってきていると思います。

すいません、分からないので、ここまでにさせていただきます。
2018-04-20 Fri 12:08 URL | ソカロのゆうです! さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ コメントありがとうございます。
人に気持ちを伝えるのは難しいですね。同じ体験や近くにそれに近い知人がいると感じるものですが、全くちがう状況の場合察する事ができません。先日知人が離婚をしました。オーストラリアのパースで暮らす40代の女性です。夫はオールトラリア人、彼女の事を探って見た母親が彼女がDVを受けていたようだと知ります。可愛い子供が二人いるのに。でも、日本の法律の関係で日本に連れてくる事もできず、しかも、裁判で身も心もボロボロになります。幸い、母親が英語をネイテブに近い形で話す事も書く事もができるので力にはなれるのですが、やはり大変な事は変わりなく・・・そして、彼女曰く未だに以前には見られていたFBなどが見られなくなったと言っています。SNSなど自分たちの幸せの一片を綴る事がおおいのでそれを見たり読んだりする事が辛いのだそうです。人の環境により様々な事が起こります。何かを伝えるの事の難しさを感じます。幸せだよ!が、時として相手を傷つけることもあるんですね。また、その逆も・・・

たくさんのコメントありがとうございます。私の一片がうまく伝わるといいのですが・・・では、では、また。雫さん
2018-04-20 Fri 04:23 URL | ソカロのゆうです! #-[ 内容変更] | top↑
★ yayoi410 さんへ 雫
> コメント、見易くなりました。
> 雫さんのお心遣いですね^^

そうですか、そう言って頂いて、変えて良かったと思います。
自分で。これは不便だと気付いてので、早急に直そうと思いました。

> 転院もされたんですね。近くなってよかったです。

家の近くなので、問題なければ、自転車でも行けます。
近いと何かと便利ですね、忘れ物をしても取りに行ける時間も出来ました。
>
> この詩を読んでいる途中で震災のことだ、とわかりました。

あ、そうですね、自分ではそのつもりだったのですが・・
タイトルだけでは、全く分からないですよね。

子供の親になった気持ちで書きました。
小学校入学前の、赤いランドセルを楽しみにしていた子もいたのではと・・。
その子に、ランドセルを届けたくて、喜んで欲しくて。
そして、元気に、泣かずに、運動もダンスも出来る女の子を、
そのお父さん、お母さんに報告できればと、思ったのです。

> 私は子供が3歳と赤ちゃんの時に阪神淡路大震災を経験したので、
なんだかジーンとくるものがありました。
> 幸い私の家族はみんな傷だらけにはなりましたが、
命にかかわることはありませんでした。


私は大阪で、子供が3歳と、4歳の時ですね。
最所、耳に地鳴りが聞こえ、来たと思ったら家が上に持ち上がりました。

思わず、子供の上に覆いかぶさり、落ちてくるものから守ろうとしました。
幸い、家も無事で、落下物もなく、家族も全員無事でした。
テレビをつけると、まさかの映像が、飛び込んできました。

思い出したら、屋根にブルーシートの模様が、あちこちに。。
そんな日々が、続いたのですね・・。

>でも周りでは大勢の方が亡くなり、
焼け野原になって変わり果てた街を見る度に涙がこぼれました。
> きっと、もっともっと生きたかっただろうに・・・と。

そのことです、痛ましかったのは・・火災が、おこらなければ・・
もっと、助かった人が居たのではと思うと、今でも悔しくてなりません。
私も、きっと・・・。


> 明日のことはわかりませんが、
今生きている命、本当に大切にしないといけませんよね。

本当にそうですね、明日の事は分かりません。
でも、今を生きて居る、悩んでも苦しんでも、生き延びられることが出来る。
本当に、命は大切にしなければいけませんね。
自分も他の全ての人の命も。。
難しい詩に、コメントありがとうございました。
2018-04-20 Fri 01:00 URL | yayoi410 さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
コメント、見易くなりました。
雫さんのお心遣いですね^^
転院もされたんですね。近くなってよかったです。

この詩を読んでいる途中で震災のことだ、とわかりました。
私は子供が3歳と赤ちゃんの時に阪神淡路大震災を経験したので、なんだかジーンとくるものがありました。
幸い私の家族はみんな傷だらけにはなりましたが、命にかかわることはありませんでした。でも周りでは大勢の方が亡くなり、焼け野原になって変わり果てた街を見る度に涙がこぼれました。
きっと、もっともっと生きたかっただろうに・・・と。
明日のことはわかりませんが、今生きている命、本当に大切にしないといけませんよね。




2018-04-20 Fri 00:17 URL | yayoi410 #-[ 内容変更] | top↑
★ 八咫烏(全力稼働中) さんへ 雫
> この系のお話は、いつ見ても涙してしまう私です。

コメントありがとうございます。
実は、私も泣きながら書いています。
出来上がった時は、もうボロボロです。

>子供がいなくなるほど耐えがたいものはないですよね。
雫さんの一文字一文字がじんじんと響いてきます。
こういうのを見ると、人身事故とか自分の命を自分で断つ行為が、
本当に信じられない愚挙であると思わされますね。
最初の記事にもありますが、命以上に大切なものなどありません。

本当に、そう思います。
生きたくても、生き続けていたいのに、命を失う人が居る。
それなのに、生きるのを止めてしまう人が居る。

亡くなった後、残された人が、どれだけ悲しむか・・
何も言ってくれなかったのは、悔やむ人が多く残される。

いじめや、人をおいこむ奴は、最低だと思う。
でも、その最低な奴に、負けて死を選ぶなんて、
良い方は悪くなりますが、許せない。

震災や事故で、生きたくても良きれなかった人が居るというのに・・・。

もっと、目を開いてほしい、もっと耳をすませて欲しい。
見えないものを見ろとは言わない、
聞こえないものを聞けとは言わない。

すこし、目と耳を心を、研ぎ澄ませたら
見える、聞こえる、心に届くはずだと。

・・・

この詩には、
一人ではなく、ひとりとたくさんの人に出てもらおうと思いました。

この少女は、もうすぐ小学校、
楽しみにしていた、ランドセルを届けたくて。

中学生、高校生、大学生の、お兄ちゃん、お姉ちゃん。
おじさんおばさん、おじいちゃんおばちゃん。
そんなみんなが集まれる、思いついたのが運動会でした。

コメントありがとうござました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
2018-04-19 Thu 12:03 URL | 八咫烏(全力稼働中) さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
この系のお話は、いつ見ても涙してしまう私です。子供がいなくなるほど耐えがたいものはないですよね。雫さんの一文字一文字がじんじんと響いてきます。こういうのを見ると、人身事故とか自分の命を自分で断つ行為が、本当に信じられない愚挙であると思わされますね。最初の記事にもありますが、命以上に大切なものなどありません。
2018-04-19 Thu 10:57 URL | 八咫烏(全力稼働中) #-[ 内容変更] | top↑
★ kirakiya.rumari さんへ 雫
> 無理はしないでくださいね💦
> 病院が家の近くにあるのは、
> 心強いですね。
> お大事にしてください。

ありがとうございます、無理せずに治りたいと思っています。

それに、もうひとつ、詩にコメント感謝いたします。
詩や、童話はブログ上では、私の子供であり、大切な家族です。
他にも、コメントがないものもありますが、淋しがっていたと思います。
なので、詩に代わって感謝いたします。


> あの日のことは時々話すことがあります。
> 震災の後に海岸を見た時の、
> なんとも言えない表現しきれない感情を
> 今でも鮮明に思い出します。

そんな思い出があったのですね、私もあの衝撃は忘れるこはできません。
言葉では聞いていた、文字上の「地震と津波」
それは全く想像できないぐらいに恐ろしいものだと、初めて知りました。

本当に思い出すのが、怖いぐらいで、記憶から消えて欲しいとさえ思います。

> もっとずっとずっと前、
> 生きていること、
> 居なくなること、
> 残ること、
> 残されること、
> それから…
> 私も色々と考えた時期がありました。
> 今も答えは出ません。
>
> 全てに穏やかな時間、
> 日が来る事を思います。

あの地震、そして熊本、そのほかの地震災害。
人間がいかに知恵を絞っても、防御策を考えても・・
自然界は、あざ笑うように、それを木っ端みじんに壊してしまう。

私が住む大阪、いつか南海大地震が・・と言われています。
そんなものは、ただ間違いで、来ないで欲しいとだけ願っています。

万一の時は、逃げるだけの、細心の弱虫になりたいと。

そして、このような詩を、書かないで済むようになればいいと思います。

2018-04-19 Thu 01:09 URL | kirakiya.rumari さんへ 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
無理はしないでくださいね💦
病院が家の近くにあるのは、
心強いですね。
お大事にしてください。

あの日のことは時々話すことがあります。
震災の後に海岸を見た時の、
なんとも言えない表現しきれない感情を
今でも鮮明に思い出します。

もっとずっとずっと前、
生きていること、
居なくなること、
残ること、
残されること、
それから…
私も色々と考えた時期がありました。
今も答えは出ません。

全てに穏やかな時間、
日が来る事を思います。
2018-04-19 Thu 00:54 URL | kirakiya.rumari #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 雫にサヨナラ |
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3