FC2ブログ
悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
悲恋詩「私の夏花火」
2018-08-29 Wed 00:00
2431980.jpg





「私の夏花火」




見上げる花火 きみは 今は 誰と見ているのかな

ここにいるよ そう言っても 悲しみ 増えるだけ

涙でかすんで もう 見えないよ 元気かな 

なんて 馬鹿なんだろう 伝えたかった 好きですと






出逢った時が 夏 サヨナラ したのも 夏

線香花火 光る横顔 恋しちゃった 横に黙って

芝生に座り 見上げる花火 でもね 見ていたのは いつも 横顔だった

屋台 ふいに 手を取られ 並んで歩いた 嬉しくて 足がもつれた






触れる肩 熱い素肌 何処をどう歩いたか 覚えてないよ

指先に 焼きもち焼くぐらい きみで 一杯だった 

見つめられたら 横向いて 知らんぷり 嬉し過ぎて 恥かし過ぎて

どうして いつも 素直に なれないのかな 

小さな時も 今も同じ 未来も そうかな






あの日 あの時 短い夏は 追いかけても 逃げて行った 

そんな私 勘違いされた きっと 素直じゃないから 見つめないから

自分が嫌い 素直じゃない 見つめられない 好き過ぎると こうなるの

浴衣着て 横に居るだけで 嬉しかった 子供だったの きっとそう

そんな私 怖がりで 飛び込む 勇気がなくて 





傍に居るだけで いいなんて 思ってたから こうなったのかな

居なくなって 胸にぽっかり 色んなことが あったけど

夜空だけが 知っているかな 私の気持ち 戻れない夏の日

最期の花火 上がった 消えて行くね 私の夏花火





作品を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




2018/09/04追記 13:27
大阪在住です。
今、台風が近付いています。
まだ四国?13:27ぐらいなのに、相当風が強いです。

電灯が時々、パカっと、消えそう?になります。停電の可能性があります。
今までの台風とはやはり違うようです。

その他の原因でも、訪問できない場合もあり、
先にお知らせしておきます。雫。。


2018/08/22追記
昨日詩をほとんど描き上げて、でも気に入らない。
歌詞みたい?最後の一行がまだ、途中も削らないと、とか。

それが嘘みたいに、今日出来てしまった、やっと更新できる、嬉しくて。
もしできないと、また来年の夏まで更新できない、それが一番心配だったから。

動画を最初に見つけ、何度も聴いて書いたのがこの詩。
だから、動画探しをしなくて良かった。
写真も探して、良いものが三枚、迷ってこれが一番可愛いと、決めました。
新規の作品で更新できること、
来年の夏までまた悩まなくて良いことなど、いい日になりました。雫。。

訃報、さくらももこ さん
悲しいですね。
今年は、俳優さん、スポーツ界の方々も、
大好きだった方が亡くなっていかれました。
そして、今回の死、まさかの思いで、訃報を知りました。

偶然、最近Youtubeで、「ちびまるこちゃん」のアニメを、
何作か見ていて、懐かしくて可笑しくて。

また明日から、アニメを見ると思います。
ただ、今度からは泣きながらかもしれません。

私たち家族揃って、見ていたアニメでした、
いつも温かな、笑いと笑顔を頂きました、ありがとうございました。
ご冥福を祈りたいと思います。雫。。

この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね
別窓 | 悲恋詩 | top↑
| 雫にサヨナラ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3