FC2ブログ
悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
希望詩「きみだけの道」
2018-10-03 Wed 00:00
1495697.jpg





「きみだけの道」




絶望  挫折 

敗北 悲観 

誰しも同じ 道を歩む 

乗り越えるのは 自分 己しかいないんだ





立ち止まって 迷って 

悩んで 立つ尽くして

自分を見失って どこへ行こうか 

決められないまま 時間だけが過ぎていく





穴ぼこだらけ 急な坂道 

落ちそうな下り坂 絶壁 断崖 

簡単に 歩くだけの 道なんて

最初から どこにも 無いんだよ





切り開くのは 

きみだ 

目を開け 上を向け 

誰かに手を引っ張ってもらって 歩く道なんか きみの道じゃない





ありとあらゆるものが 

壁となって たち塞がる 

乗り越えても また 壁は現れる

切り開くのは 自分だ 甘えは通用しない




 
ひとりぼっちになって 

孤独を知って 相談できなくて

自分だけが 頼りなんだって 初めて気付いて 

自分の力を ためすときが来たのを 知るのだ





ひとりぼっち なんかじゃない 

自分という 味方を 

初めて 発見した 素晴らしい日になるんだよ




きめられた道は どこにもない 

自分が歩む 一歩 一歩 全てが未来へと続く

全ての 歩みが きみの道となっていくんだ





心配ない 

きみになら つくれるよ

自分が信じる きみだけの道を 歩んで欲しい





作品を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。





追記10/03 23:45
ランキングの方から指摘された事項あり、それは私自身は
今まで問題なく来たので、トラブルの原因では無いとは思うのですが、
せっかく調べて頂いて、教えて頂いたので、一度試してみます。

それは、未来記事を載せているという事でした。
一番目と二番目の記事の事です。

これが悪影響を、与えているかもしれないとの指摘でした。

近々、その二つを、最初の投稿日に戻して見たいと思います。
もしも、それでもトラブルが直らない場合は、
やはり、最初に発見して読んで欲しいので、元に戻したいと思います。

その日付は、10/04を予定しています。雫。。



2018/09/29追記
この動画が気に入って、何度も聴いて書いたのが、この詩です。
一応、完成後、投稿予約をした後も、
何度も書き直して、出来上がってホッとしました。

困ったのは、写真、道、坂道、泥道、石道、土道、等々。
検索しても見つからない、結果、3000枚以上は見ました。
そんな写真の中に、橋があって、もしやと、橋で検索。
やっと見つけたのがこの一枚の写真です。

この写真、ここに橋を作ろうと考えた人、設計の人々、勿論、
実行して完成させた方々、信じられないご苦労があったのだと思いました。
道は、地上だけじゃないのだと、教えてもらった一枚でした。
調べました。
橋の名前は「黒滝吊橋」。
所在地は、奈良県吉野郡黒滝村大字粟飯谷/黒滝森物語村でした。雫。。


この作品で使用している写真は画像素材
写真素材 フォトライブラリー」さまからお借りしています。
素敵な写真がいっぱいです、ぜひ訪問してくださいね
別窓 | 希望詩 | top↑
| 雫にサヨナラ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://002.hitgraph.jp/i.asp?139543-2 http://002.hitgraph.jp/o.asp?139543-3